ii-旅.net ブログ

ニャチャン2日目&モンキーアイランドツアー

  • Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※このブログは1週間遅れで記載されています。


ニャチャン2日目は前日に申し込みをしておいたモンキーアイランドツアー。
旧ソ連が実験用に飼いならしていたサルを一般開放された島へ!って感じのツアー。
サルに自由に触れることができ、他にも色々な島に連れてってもらえるということなので申し込んだ。
値段は2人で680,000ドン(3,400円位)。


2010042001.JPG
ツアー客の大半がロシア人でアジア人は僕らだけというシチュエーションで送迎船に乗り込んだ。
2010042002.JPG
最初についた島でダチョウに遭遇。
エサをタダでもらえて与えることができた。
2010042003.JPG

次は鹿。
3,000ドン(15円位)でエサを買って与えることができる。
2010042004.JPG
次の島に移動して、またダチョウ。
今度は20,000ドン(100円位)で乗ることができる。


ダチョウに乗ると写真を撮ってくれるのでそれをタペストリーや、マグカップにしてもらえる。
タペストリーのみ70,000ドン(350円)で購入。
2010042005.JPG

象さんのショー。
2010042006.JPG
小熊さんのショー。
変な服を着せられてて、なんかかわいそうに見えた。
2010042007.JPG
この島ではしばらく遊ぶことができ、その間にパラセーリングを350,000ドン(1,750円)でやることができる。
島を空から見渡すことができ、最高!僕は長い時間遊ばせてもらったが、短いプランもありそちらは250,000ドン。
2010042008.JPG
ビュッフェスタイルのランチ。ベトナム料理らしい。結構おいしかった気がした。
この島で山を登って行くと滝があったらしいが、見逃してしまいました。
2010042009.JPG
いよいよモンキーアイランドへ移動。
期待に反して犬のショーを見る。
犬たちが算数をしたり、ボールにのったりしている。
2010042010.JPG
で、サルのショー。
サルはベトナムでも、よく働きますね。
2010042011.JPG

島のサル開放地区へ移動。
エサをもっている人間に次々襲い掛かっていた。
僕も襲われ指をかまれて血まみれに・・・。
総じてこのオプションツアーは面白かった。
動物ばっかだが、海でも遊べて日本ではあまり聞いたことがない乗ダチョウや、野放しサル。
ニャチャンに行く人にはお勧めです♪


2010042012.JPG
夜はラックカンという他のサイトなどで評判の良かった焼肉屋へ。
2010042013.JPG

とてもおいしい!
焼肉を食べた後に、短いフランスパンを肉のタレに染込ませて焼いて食べるのが現地流らしい。
ベトナム人らしき人たちも食べてた。これもとてもおいしい!


肉だけでなく、海老、チャーハン、焼きそばなどを食べて全部で300,000ドン(1,500円位)。日本に比べたらクソ安い。
とても満足したニャチャン2日目でした♪
  • Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Twitterでつぶやく

モバイルサイト

QRコード
http://www.ii-tavi.net/m/

agoda