ii-旅.net ブログ

ハンガリー国会議事堂見学&ブダペストの温泉?につかる。

  • Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2009082801.JPG
ブダペスト観光2日目。
本日はハンガリーの国会議事堂見学から。
午前10時より英語のガイドツアーがあるので、そのツアーに間に合うように向かう。
15分前に到着するもチケットを購入するのに列をなしていて時間がかかり、午前10時のツアーは間に合わなかった。
参加したい方はガイド開始時間から45分前に到着しておくことを、お勧めする。

次の回の英語ツアーは正午から。2時間も待てない。
ここでまさかの午前11時からのドイツ語ツアーに参加した。語でも殆ど理解できないので、ドイツ語でも一緒という判断。

2009082802.JPG
理解できないガイドツアーの中、国会議事堂内を見学。
国会議事堂は金箔をふんだんに使い、様式美を備えた内装は実に美しかった。













2009082803.JPG
くさり橋を渡りブタ地区へ移動。漁夫の砦からの街を一望した。
















2009082804.JPGここでの人気スポット、マーチャーシュ教会が改装中
中は見学できたのだが、見所であった外装は残念な結果となった。

漁夫の砦もマーチャーシュ教会も有料。
決して見ごたえが無いわけではないが、金取るだけのものか?って感じ。















2009082805.JPGその後一旦ホテルに戻り、市民広場にある「セーチュニ温泉&プール」へ。
ここは最も有名な温泉らしい。建築手法もアールヌーボー。

ロッカーの使い方に多少手間取るも入浴開始。










2009082806.JPG老若男女分け隔てなく利用している。中には入浴しながらチェスに興じている方たちも。
多少なりともブタペスト文化に触れることができたかな?











2009082807.JPG
その後ガイドブックに掲載されていた、「ハンガリー風押し寿司」が食べれるというレストランへ。
行ってみるとただのイタリアンレストランだった。
結果おいしかったが、「ハンガリー風押し寿司」なんてもんは無いらしい。店員にも聞いた。
昭文社に騙されたね。





レストランからの帰りにハンガリーの改造車集団に遭遇。
地元警察との追いかけっこを楽しんでいるようだった。
※映像は撮り始めが遅かったので、2,3台だがこの前に10台以上の車両とカメラを担いだ人が乗り出していたバンが通過。
明日は旅の最終滞在地ウィーンへ移動。
長い旅も終焉を迎えつつある。
  • Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Twitterでつぶやく

モバイルサイト

QRコード
http://www.ii-tavi.net/m/

agoda